毛穴が開く時間や温度は?簡単に毛穴を開く方法も紹介!

毛穴が開く時間や温度は?簡単に毛穴を開く方法も紹介!

 

毛穴ケアをする場合、まずは毛穴を開いた状態にするほうがキレイになりますよね。

 

 

毛穴が開く時間についてですが、

 

・毛穴が開いている1日の時間帯
・毛穴が開くまでの時間

 

2つの疑問があるかと思います。

 

 

毛穴が開いている時間帯については、とくに1日でどの時間に開いているなどはありません。

 

また、毛穴が開くまでの時間ですが、これは個人差があります。

 

例えば、蒸しタオルなどで毛穴を開く場合は、だいたい目安は「3分」なんですが、コレも個人差がありますので、実際にためしてみて調整するのがいいでしょう。

 

 

また、毛穴が開く温度についてですが、一般的には「34度以上」で開き始めるとされてれいます。

 

お風呂上がりは毛穴が開いている状態なので、お風呂上がりにすぐに毛穴ケア、スキンケアすると効果的です。

 

 

★毛穴を開く!蒸しタオルで行なう方法は?

 

毛穴を開くのに、蒸しタオルを使う方法があります。

 

ただ、正しい方法で行なうことで、毛穴の汚れや角栓を落として、さらに肌の水分量を皮脂の量のバランスや肌のキメを整える効果が期待できるんです。

 

 

ですのでここでは、蒸しタオルで毛穴を開くための正しい方法を紹介します。

 

 

【ステップ@】

まずはメイクをキレイに落とします。
洗顔をして肌をキレイな状態にします。

 

 

【ステップA】
次に蒸しタオルを作ります。

 

フェイスタオルを水に濡らして軽く絞ります。
電子レンジで約30秒〜1本ぐらいチンします
(500W〜600Wの場合の時間です)

 

チンしたら、タオルは熱くなっていますので注意して取り出します。

 

 

【ステップB】
取り出した蒸しタオルの端をもってひろげて、顔にのせても大丈夫な温度になったら、顔にのせて両手で顔全体を軽く押さえます。

 

手を離して蒸しタオルを乗せた状態で、約3分ほど待ちます。

 

 

【ステップC】

 

蒸しタオルを外したら、毛穴ケアをしてください。

 

 

★毛穴ケア後のスキンケアは重要です!

 

毛穴ケアをするのはいいですが、その後のスキンケアがすごく重要です。

 

毛穴の開きや角栓の詰まり、また毛穴の黒ずみは、肌の乾燥が原因で起こります。

 

ですので、毛穴をキレイにするだけなく、キレイな毛穴を維持するための保湿ケアも必要なんですね。

 

ですので、肌に潤いを与えてくれる効果的なスキンケア化粧品でケアしてください。

 

 

「肌に潤いを与えてくれる良いスキンケア化粧品が見つからない」という方は、コーセーのスキンケア化粧品「米肌(マイハダ)」がオススメ!

 

肌の潤いを保持してくれる成分、セラミドをつくりだす「ライスパワーNo.11」が配合されていますので、自らが潤いを生み出す肌環境へと導いてくれます。

 

潤いアップは、肌の乾燥や毛穴ケアに効果的なだけでなく、ハリ不足、くすみもケアしてくれるので、毛穴の目立たないハリのある肌になりたい方は、1度使ってみるといいですよ。

 

14日間の肌の変化を体感してみてください。

 

こちら⇒お試しセットが激安価格、送料無料!コーセー米肌